成田空港国内線でANAを利用する場合のターミナルへの行き方は?

多くの人が利用する成田空港には、国内線だけでも3つのターミナルに分かれています。
それぞれ就航場所や航空会社によって異なるのですが、ANAの場合どこから搭乗すれば良いのでしょう?
国内線でANAを利用する場合のターミナルへの行き方から、成田空港内の便利な施設についてもご紹介していきます。

国内線でANAを利用する場合のターミナルへの行き方

まずはANAを利用する場合のターミナルへの行き方・チェックイン方法などをご紹介しましょう。
そもそもANAは第1ターミナルの南ウイングを利用することになります。
南ウイング1階にある、ANAの国内線チェックインカウンターへまずは足を運び、搭乗手続きを行います。
搭乗手続きを済ませたら、カウンターのすぐ近くにあるエレベーター・エスカレーターを使って3階へ向かいましょう。
第5サテライトの3階に到着したら、保安検査場へ行き、手荷物検査・ボディチェックを受けます。
セキュリティチェックが終わったら、今度は2階へ移動し、国内線出発フロアへ移動します。
そこから搭乗ゲートに移り、いよいよ搭乗です。

ANAラウンジを利用してみよう

ANAプレミアムクラスを利用される方は、ぜひラウンジも利用してみましょう。
成田空港内にはいくつかANAラウンジが設けられています。
国内線チェックインカウンター付近にもANAラウンジがあるので、搭乗手続きを行うまでまだ少し時間があるという方は、ラウンジでくつろいでみてはいかがでしょうか?

国内線ラウンジでは、どんなサービスがあるのかというと、フリーWi-Fiが使えるほか、ドリンクやアルコール類、おつまみが無料でいただけます。
また、シャワーサービスもあるので汗を流したいという方にもオススメです。

食事をするなら成田空港内で!

飛行機の中で機内食を食べればいいと考えている方も多いかもしれませんが、せっかく成田空港内には多くの美味しいレストランが揃っているので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか?
第1ターミナルなら、「菜の里」の国産牛を使ったすき焼き御膳や、「すし遊洛」の色んなお寿司がワンプレートで提供される遊洛盛、「洋麺屋五右衛門」の牛すじミートソースなどがオススメです。
ぜひ足を運んでみてください!

Follow me!